Japan Machine Tool Industry Pension Fund.
JMTPF

日本工作機械関連企業年金基金

メニュー

加入10年以上50歳以上で退職した方の給付

加入10年以上50歳以上で退職した方の給付

退職時に年金が受けられます

  • 加入者期間10年以上の人が50歳以上で退職すると、基金から老齢給付金(年金)が受けられます。
  • 年金は、受け取り期間を5年、10年、15年、20年の4とおりから選択できる確定年金(有期年金)です。
  • 年金の受給開始時期は、希望に応じて65歳まで繰り下げることができます。
  • 万が一、繰り下げ中や年金の受給期間内に亡くなられた場合は、ご遺族に遺族給付金(一時金)をお支払いします。

「遺族給付金」

■年金の受給イメージ
年金の受給イメージ

一時金としての受け取り

  • 希望に応じて、年金に代えて一時金として受け取ることができます。
  • 年金を受け始めてからでも、5年を経過すれば、年金に代えて一時金として受け取ることもできます。
*ただし、次の(1)~(4)に該当する場合は、年金を受け始めてから5年以内でも、一時金として受け取ることができます。
  1. (1)受給権者またはその属する世帯の生計を主として維持する者が、震災、風水害、火災その他これらに類する災害により、住宅、家財またはその他の財産について著しい損害を受けた場合。
  2. (2)受給権者がその債務を弁済することが困難な場合。
  3. (3)受給権者が心身に重大な障害を受け、または長期間入院した場合。
  4. (4)その他、(1)~(3)に準ずる事情。
■年金・一時金額の計算式
年金額 仮想個人勘定残高 ÷ 給付利率(2.0%)による
年金支払期間別確定年金現価率(別表1)
 
一時金額 年金額 × 申出時の残余保証期間に
応じた支給率(別表2)
■別表1:年金支払期間別確定年金現価率
受け取り期間 現価率
20年 16.4872
15年 12.9559
10年 9.0572
5年 4.7526
■別表2:残余保証期間に応じた支給率
残余保証期間 支給率 残余保証期間 支給率
20年 16.4872 9年 8.2300
19年 15.8086 8年 7.3863
18年 15.1165 7年 6.5257
17年 14.4105

6年 5.6479

16年 13.6904

5年 4.7526

15年 12.9559

4年 3.8393

14年 12.2067

3年 2.9078

13年 11.4426

2年 1.9577

12年 10.6631

1年 0.9885

11年 9.8681

0年 0.0000

10年 9.0572

 

 

(注)残余保証期間に1年未満の端数が生じたときの率は、次式による。
         A年B月の率=A年の率+{(A+1)年の率-A年の率 }×B÷12
        (小数点以下第5位四捨五入)