Japan Machine Tool Industry Pension Fund.
JMTPF

日本工作機械関連企業年金基金

メニュー

掛金関係の事務

基金の掛金は、全額事業主が負担します

  • 基金の給付にかかる掛金は「標準掛金」といい、事業所が3つのコースの中から選択します。
  • 「標準掛金」は、加入者の皆さまの将来の給付のために積み立てる掛金です。
  • 「事務費掛金」は、基金の事業運営のための掛金です。
  • 掛金は全額事業主が負担するため、加入者の皆さまの負担はありません。
■掛金率
積立コース
0.8%コース 1.6%コース 2.4%コース
標準掛金率 8‰(8/1000)
事務費掛金率 2‰(2/1000)
(基準給与1) 標準報酬月額×1 標準報酬月額×2 標準報酬月額×3
(基準給与2) 標準報酬月額×1
標準報酬月額掛金額表 ダウンロード(80KB) ダウンロード(80KB) ダウンロード(80KB)
■掛金額の計算方法
標準掛金額 基準給与1 × 標準掛金率(8/1000)
事務費掛金額 基準給与2 × 事務費掛金率(2/1000)

※PDFファイルをごらんになるためには、無償ソフトAdobe Acrobat Readerが必要です。

加入者期間と掛金

  • 掛金は資格取得日が属する月から、資格喪失日が属する月の前月分まで月単位で発生します。
  • 資格を取得した月に資格を喪失した場合、掛金は発生しません。(同月得喪)。

納入告知(掛金の入金)について

  • 当月分の掛金の納入告知書を、翌月中旬にお送りします。
  • 原則として掛金は、三菱UFJファクター(株)が事業所様の口座より月末日(金融機関休業日の場合は翌営業日)に自動引落をいたします。
    ※自動引落の手数料のご負担はありません。
  • 納入告知書に記載の事業所様の口座に、月末日(極力、前営業日)までにご入金ください。
  • 万一、月末に自動引落ができなかった場合は、当基金口座へ直接お振込みください。
    ※当基金口座へお振込みいただく場合の手数料は、別途ご負担いただくことになります。